クリスチャンスキニー 膝の位置 合わない
クリスチャンスキニーを履いても膝の位置が合わないのであれば、ダイエット効果を得ることはできないのでしょうか?

人気の着圧ソックスのクリスチャンスキニーは履いて寝るだけで脚やせ効果があるダイエットアイテムです。

運動や食事制限をしなくても痩せるとあって、辛いダイエットをする必要がないことから、モデルや芸能人も密かに愛用していると話題になっています。

ですが、どんなに効果があるアイテムでも、正しい使い方をしていなければ効果を得ることはできませんよね。

クリスチャンスキニーをいざ履いてみても、膝の位置がどうしても合わない…そんな状態で履き続けていても脚やせすることができるのでしょうか?

正しい履き方をしないと脚やせ効果はなし?

クリスチャンスキニーは正しい位置で履くことで、痩せるツボやリンパ節を加圧することで、すっきりとした脚へと導くことができます。

そのため、正しい位置よりずれた状態でクリスチャンスキニーを履いていても、脚やせ効果は半減してしまうでしょう、

特に膝周りには痩せるツボやリンパ節があることから、膝の位置が合わない状態だと痩せ効果を実感することが難しいです。

膝の位置が合わないのはサイズ選びの失敗が原因?

クリスチャンスキニーを正しい膝の位置に合うように履こうと思って、どうしても膝の位置に合わせることができない原因はサイズ選びが間違っている可能性が高いでしょう。

クリスチャンスキニーにはサイズは1種類しかないことから、履ける体型はかなり限定されているのでは?と思われている方も多いです。

しかし、クリスチャンスキニーはM~Lサイズに該当し、伸縮性があることから様々な体型の人にも合うように作られています。

身長は150cm~170cmの人に合うように作られているので、大半の女性に該当しますよね。

脚周りのサイズで調べてみると

・太もも部分:43~57cm

・ふくらはぎ部分:30~42cm

・足首部分:19~25cm

と、かなりの幅があることから、サイズは1種類しかないものの、ほとんどの女性のサイズに合います。

それなのにクリスチャンスキニーを履いても膝の位置に合わないのにはどんな原因があるのでしょうか?

正しい位置でクリスチャンスキニーを履けない原因

・間違った履き方をしている

クリスチャンスキニーは無理やりぐっと引き上げても、膝の位置に合わないですし、正しく履くことができずに効果を実感することができません。

いきなりぐいっと上まで引き上げるのではなく、まずはかかとに合うように履き、次にゆっくりと足首からふくらはぎへと引き上げていきます。

膝に合う部分は少し丸みがあるので、そこを膝に合うように引き上げ、ずれていないか修正したら完了です。

ずれていたまま履いていても、本来の効果を感じることができないので、履き方には十分に注意してくださいね。

・規定のサイズよりも大幅にサイズが太い

クリスチャンスキニーはある程度の女性が履けるように設計されて作られています。

しかし、設計されている以上に大幅に脚が太い場合はクリスチャンスキニーを正しい位置まで引き上げることができないことも。

その場合は食生活などに問題がある場合がほとんどで、そのままの食生活を続けていれば、美容面だけでなく、健康にも良くないので、まずは食生活の見直しを行いましょう。

栄養バランスが摂れているか意識し、1日の必要摂取カロリーを大幅に超えていないか計算するだけでも体重を無理なく落とすことができるので、まずは不健康な生活習慣を送っていないのか、これを機に改善していきましょう。

クリスチャンスキニーの膝の位置が合わないまま履いてしまっていると、いつまでたっても痩せることができません。

なぜ膝の位置に合わないのか原因を確かめ、正しい履き方を行いましょう。